家族の反対にあった場合は

家族の反対にあった場合は

転職するときの第一の壁は「転職先を見つけること」。そして第二の壁は「家族の反対」じゃないでしょうか。転職するときって自分の問題にかかりっきりになりがちですが、家族がいる方にとって転職は自分だけじゃなく、家族の問題でもあるはずです。そう思うと転職がさらに重い問題になりがちですが(汗)、家族の反対にあわないような転職をする、というのも大事なことですね。
しかし、男性の場合は特に反対されやすいもの。転職してお給料が下がったらどうすればいいの?というのが一番の懸念材料であり、反対される理由です。その点を反対されそうだな・・という人は、転職するときに今までと同等のお給料の会社かそれ以上の会社を選ぶ必要があります。家族がみじめな思いをしないように、ある程度は考えてあげなければいけませんね。
私の親戚は、いきなり会社を辞めてきて家族を混乱させていました。幸い子供たちは超優秀でおとなしい子供たちなので反発などは全くなく、家族の強い反対などには合いませんでしたが(汗)。こういう辞め方は家族を不安にさせます。きちんと事前に説明し、今までと同じ生活ができるということ、もしくはそれ以上を狙っている、ということを説明して納得してもらいましょう。